【初心者向け・金策】コンボで得する!結晶金策!

本日は結晶金策についてご説明します。まず結晶は装備を使い込み度100にすると取れるのがドラクエ10の装備の循環システムとなっております。この結晶は新装備に使う素材として一定の需要があり高値で取引されています。

価格は約3300Gです(2018年7月29日現在)

一方結晶装備の値段はというと結晶15個とれる装備で3万G。

ドラクエ10はバザーで売る時手数料が5%かかります。
15個×3300G×(1-0.05)=47025G

3万Gで買ったものが4万7000Gになり約2万G稼ぎがでました!そして装備の部位ですが「右手、左手、頭、体上、体下、腕、足」の7箇所あります。すっごく単純に計算すると装備を全部位でやると
2万G×7箇所=14万G  の利益がでます。これが結晶金策の理屈です。

でもねでもね、これやってみると結構時間かかります!

ってことで普通のかたは週討伐、福の神コイン、メタスラ系の周回等の、強さをあまり求められないコンテンツで平行して行います。最新のコインボスとかでやらないでくださいね!

結晶金策に利用される装備一例

42~60装備がメイン
ルフ盾、きじゅつセット、マスターセット、無法セット、原始獣セット、拳聖セット、スパイクセット、皮の手袋など

スポンサーリンク



購入の前に絶対計算だけしておきましょう!赤字になるものも多々存在します。

なんで結晶装備なんてものが存在するの?

実は結晶装備は利益がガッツリでる商品の失敗品なんです!職人って成功すれば20万儲け、失敗すれば5万赤字みたいな感じで全部黒字というわけではないんですねー!そして職人が全部結晶化できるわけもなく「失敗品は赤字でいいのでみなさん買ってください」という形で出品する。そして失敗品を買う価格ってのが結晶化して儲かる値段なんですね~!時期によっては最新装備ですら結晶価格で出るので見てみるといいでしょう。逆に職人は成功品を赤字を補填して尚儲かる値段で設定してます。だから成功品はいい値段がするということ!ルフ盾に関しては1枚15万位する盾が3万にも10億にも化ける可能性があるというから驚き。それについては別の記事で取り扱う予定ですので是非ご期待ください!

結晶金策を職人金策としてやるのも可能


こちら私が大好きなルフ盾。

ポイント!
ルフ盾の結晶金策のコツは★3の+1のものを買うことです。
価格は2万以下のものがいいと思います。中級2回まわして1万5000G位利益でます。レベルあげにはいいと思います。ルフ盾は原価15万が1回失敗すると2万になる特殊な装備です。2万以下のだけ回して今日の金策終了みたいな感じでもいいと思います!職人道具はプラチナ★2のツボランプがバランスがいい線だと思います。くれぐれも高いヤツを買わないでくださいね!利益なくなっちぃますよ(笑)つける効果はなんでもいいですが、「ランプならしばり中級、ツボならブレス中級」が安いのでオススメです。どうせ失敗品なので何つけても大差ないんです。中級にしてるのは完成品の結晶個数が多くなり高く売れるのと職人の経験値が高いためです。

 

ってことで以上結晶装備の記事でした!


ドラゴンクエストXランキング
応援よろしくおねがいします!

youtubeで配信をしている転売勢。職人はランプ・ツボ・道具が中心。哲学的発言が多いがよくへらる。戦闘コンテンツは最近さぼり気味。